大阪のおすすめAGAクリニック » 今からでも遅くない!薄毛対策講座 » 30代の薄毛対策とは

30代の薄毛対策とは

30代で薄毛と聞くと少し早いのでは?と感じる人もいるかもしれません。しかし、実は多くの男性が薄毛を気にし始めるのがこの30代なのです。

10代や20代とは異なる髪の質感や抜け毛の多さを実感する人も多いでしょう。今回は30代の薄毛対策について紹介します。

30代になると薄毛が気になってくるのはどうして?

10代や20代ではまったくそんな気配がなかった人も、30代に突入した途端、髪の質が変わったような気がするということは決して少なくありません。それは一体なぜでしょうか。

30代に差しかかったからといって急に見た目が老け込むことはなくても、20代までとは異なり、体内では確実に代謝機能や免疫機能などが低下しています。また、働き盛りの年代にあるため、精神的なストレスや睡眠不足が増えたり、喫煙や飲酒の機会が多くなることなどが原因で薄毛につながる可能性も考えられます。

気になったときが改善のチャンス!

30代で薄毛が気になり始めたら放っておかずに、何かしら対策を講じなければ改善は見られません。

薄毛対策は、気になったときにすぐに始めることがおすすめです。そう言われるとまずは、ドラッグストアや量販店などで売られている育毛トニックやシャンプーを試してみるという人も多いかもしれません。

しかし、ただ何となく使ってみるよりも、しっかりと原因を知って、それに合う対策をすることでコスト的にも時間的にも効率良く改善できるのが薄毛対策です。

無料カウンセリングを受ける

近年では、男性の薄毛・抜け毛治療に力を入れているクリニックが増えてきました。

デリケートな悩みであることや、個々の体質や生活習慣などにより原因がそれぞれ異なって個人差が大きいことから、まずは無料のカウンセリングを設けているところが多いのも特徴です。

薄毛や抜け毛が気になり始めたという人は、「30代でクリニックへ行くのは早いのでは?」などと思わずに、まずは無料のカウンセリングを受けてみることも薄毛対策の第一歩となりそうです。

クリニックに足を運ぶ、AGA治療を始める

薄毛対策のひとつとしてAGA治療が挙げられます。30代から急に進行する薄毛や抜け毛は、「男性型脱毛症(AGA)」が原因であることが考えられます。

クリニックによってそのAGA治療のプランや内容はさまざまですが、まずは抜け毛を抑える内服薬の処方が一般的ではないでしょうか。ほかにも原因に合わせて、ヘッドマッサージやマシンを使った治療などもあります。

また、なかにはAGAが原因ではない薄毛の場合もあります。まずは、自分の薄毛の原因が何なのかをはっきりとさせるためにも、クリニックに一度足を運ぶことをおすすめします。

シャンプーを選んだり、育毛剤の活用も考える

そこまで薄毛が気にならないけれど、これからのために何かしら対策をしておきたいという場合には、スカルプシャンプー(頭皮シャンプー)や育毛剤を見直してみることも良いでしょう。

また、クリニックでのAGA治療の際にもホームケアとしてシャンプーや育毛剤を使うことを勧められると思います。薄毛は頭皮環境やヘアサイクルが原因であるため、まずは、頭皮の肌質に合った適切なシャンプーで余分な皮脂汚れを取り除いたり、育毛剤で頭皮の血行を促進させたりすることも、気軽に始められる薄毛対策となります。

生活習慣も見直す

30代の薄毛対策として無料カウンセリングやクリニックを受診することや、日頃のヘアケア用品などを挙げましたが、これらと並行して生活習慣を見直すことも大変重要です。

日々の食事は脂っこいものやインスタント食品ばかりに偏っていないか、睡眠はしっかりと取れているか、ストレスはこまめに発散しているかなど、すっかり当たり前のようになっていた生活習慣を見直し、改善していくことも薄毛対策のひとつです。

髪に必要な栄養と摂るべき食品を知っておこう

丈夫な髪を維持したいとき、インスタント食品や外食ばかりに偏ることが良くないということはわかっていても、具体的にどのような栄養素を摂ると良いのか知っているという人は案外少ないかもしれません。

基本は、ビタミンやミネラル、そして髪の毛の元となるタンパク質。これらは毎日しっかりと摂りたいものです。 そのために気を配るべきなのが、毎日の食生活。 まず、ビタミンやミネラルを摂るために野菜やフルーツ、卵や魚介類を多く摂れるように改善しましょう。 なかでも薄毛対策には亜鉛を多く摂ることが効果的といわれています。

普段から意識しないと不足しがちな亜鉛。牡蠣やホタテ、蟹などに豊富に含まれています。 ほかにも、豚レバーやチーズ、牛肉、アーモンドなどにも含まれているため、意識して摂るようにすると良いですね。ランチや居酒屋でのメニュー選びにも気軽に取り入れられそうです。

30代はできることから早めに対策を

30代は、仕事では責任のあるポジションになったり、家庭を持ったりとなかなか自分とゆっくりと向き合える時間が持てなくなる時期。ですが、時間のなさに押されて髪の毛を犠牲にするわけにはいきませんよね。

薄毛が気になる、将来のために何かしら対策をしたいと少しでも思ったなら、いっときも早く行動に移すに限ります。

何となく先延ばしにしてしまうのでなく、クリニックに足を運ぶ、あるいは気軽にできる食生活の改善や、睡眠を多く取るなどできることから取り組むことで、薄毛を遠ざけることができるはずです。

[関連記事]薄毛対策講座