大阪のおすすめAGAクリニック » AGAの治療方法を徹底リサーチin大阪 » ザガーロの処方が安い大阪のクリニック

ザガーロの処方が安い大阪のクリニック

強力な発毛効果が認められているザガーロについて、大阪市内で処方をしているクリニックを調べました。プロペシアと併用することで、さらなる薄毛改善が期待できます。

参考:日本皮膚科学会:日本皮膚科学会ガイドライン男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版(男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン作成委員会) 2017[PDF]

ザガーロ処方で評判の大阪AGAクリニック3選 カンタン早見表

表参道スキンクリニック大阪院 キャプチャ

表参道スキンクリニック大阪院

オーダーメイド治療によって、患者さんの4ヶ月時点の発毛実感率が99%という実績を誇るクリニック。返金制度も備え、実力に定評があります。

  • 初診料:0円
  • 血液検査:5,000円
  • ザガーロ錠(28錠):8,500円~
加藤AGAクリニック キャプチャ

加藤AGAクリニック

20代から高齢の方まで幅広い世代の患者さんが通うクリニック。院長先生の長年の経験により、患者さん一人ひとりに合った治療を行っています。

  • 初診料:要問合せ
  • 血液検査:5,000円
  • ザガーロ錠(?錠):11,000円
脇坂クリニック キャプチャ

脇坂クリニック

最先端の頭髪治療研究のF.M.L.(NPO法人「Future Medical Laboratory」:近未来医療研究会)の関連施設。患者数は関西地区最多。

  • 初診料:5,000円
  • 血液検査:5,000円
  • ザガーロ錠(30錠):9,500円

おすすめクリニックをもっと詳しく…

表参道スキンクリニック大阪院

表参道スキンクリニック大阪院は、治療を初めて4ヶ月が経過した患者の発毛実感率が99%にも及ぶ、実績のあるクリニックです。薄毛やAGA、脱毛症の原因は人によってそれぞれ異なるもの。1人ひとりに対してオーダーメイドの治療を行うことで、高い発毛実感率を誇っています。

オリジナルの治療薬に加え、ザガーロやプロペシア、ミノキシジルなど、豊富な治療方法を提案できるのが大きな強み。これらの治療法を組み合わせたオーダーメイド治療「ヘアジニアスプログラム」が人気です。

表参道スキンクリニック大阪院には、日本におけるプロペシア研究のスペシャリストである松木医師が在籍しています。プロペシアをはじめ、各種AGA治療薬の特性を理解したうえで、患者に合わせた治療を行います。実際、AGA治療薬は体質により効果の出方に差がありますので、スペシャリストによって効き目があるかどうか、どの治療薬が効くのか、見極めてもらってから治療をすべきなのです。

カウンセリング、初診料は無料。多くの治療が初回は割引価格となっており、最大43%OFFの価格でお試しすることができます。また、返金制度もありますので発毛しなかった場合の保険としても有難いクリニックとなっています。とはいえ、クリニックからしてみても治療を行ってから返金するのは赤字行為。実績と自信があるからこそ掲げることができる制度といえるでしょう。詳しい返金条件は、カウンセリングのときにご確認ください。

  • ザガーロ処方料金:8,500円~
  • クリニック住所:大阪府大阪市北区曾根崎新地1-3-26 ぐらんぱれビル5F
  • 診療時間:12:00~19:00
  • 休診日: 月曜日・木曜日
  • 公式サイト:http://www.agasite.jp/

加藤AGAクリニック

加藤AGAクリニックは、発毛育毛専門クリニックです。今までの治療成果やクリニック独自の研究結果に基づき、患者それぞれの症状に一番効果的な配合で、オーダーメイドAGA治療薬を処方してもらえます。月間来院患者数は、なんと300人以上。大阪近辺だけでなく、中国、四国、九州など日本全国だけでなく、数ヶ月ごとに海外から来院している患者もいます。

治療の流れは、それぞれの状態を専門のカウンセラーによるカウンセリングを行なうことから始まります。カウンセリングでは、治療にかかる費用の説明や、頭皮の現在の状態を写真に撮ります。その後、専門の医師が頭皮の状態を診察し、患者それぞれの生活環境や遺伝的素因などトータルに聞き、適切な診断と治療方針を決定します。もちろん、安全に薬を服用するために大切な血液検査や血圧測定も行ないます。初診日に、治療に必要な薬が30日分処方されます。

気になる治療費用は、来院の度に払うシステムなので、医療ローンを組む必要がありません。1ヶ月の治療費は、処方される薬によって変わりますが、およそ6,000円?26,000円になります。

遠方に住んでいて定期的に通うのが難しい、忙しくて通院する時間がない、そういう方のために、オンラインでの診察も可能です。オンライン診察には、メドレー社の「CLINICS(クリニクス)」を導入しています。オンライン診察は、ネットで予約をし、スマホで診察を受けることができます。その後、クレジットカードでかかった費用を会計し、薬を郵送してもらいます。オンラインでの診察は、医師がオンラインでの診察可能と判断してからになりますが、通院時間が省略されるので、忙しい方にはおすすめです。

  • ザガーロ処方料金:11,000円
  • クリニック住所:大阪府大阪市北区曽根崎新地2-1-21 桜橋深川ビル4階
  • 診療時間:10:00~20:00
  • 休診日:要お問合せ
  • 公式サイト:http://www.kato-aga-clinic.com/

脇坂クリニック

脇坂クリニックは、AGAだけでなく女性の薄毛治療も専門に行なっているクリニックです。月間患者数は、なんと4,000名以上、関西地区で最多の臨床数を誇る発毛治療専門の医療機関になります。 また、頭髪治療の専門家集団であるNPO法人Future Medical Laboratory(F.M.L./近未来医療研究会)と連携し、最新の研究実績を活かした治療を行なっており、患者の8割以上が発毛を実感しています。

頭髪治療専門の医療クリニックなので、患者それぞれの状態、要望に合わせた治療方法を提案してもらえます。また、ザガーロやプロペシアなどの内服薬やミノキシジルなどの外用薬などの処方のほか、生活指導やサプリメントのアドバイスなど、豊富な治療メニューで、効果を実感できる治療方法を行っています。

専門のカウンセラーによる、頭髪のことで気になることは何でも相談できる無料カウンセリングを行っているので、治療を始める前に、治療内容やかかる費用など、気になることを相談できるのも、安心できるポイントです。

クリニックの場所は、最寄り駅から徒歩約5分とアクセスしやすい場所にあるので、仕事の帰りなどにも通いやすいです。また、受付から会計まで、男性患者と女性患者が顔を合わせることがないよう、出入り口を分けているので、待合室や入口で異性に会って、気恥ずかしい思いをしなくてもすみます。

  • ザガーロ処方料金:9,500円
  • クリニック住所:大阪府大阪市北区梅田3-3-20 明治安田生命大阪梅田ビル21階
  • 診療時間:水曜日/14:00~18:00、木・金曜日/11:00~18:00、土曜日/10:00~19:00、日曜日/10:00~18:00
  • 休診日:月・火曜日
  • 公式サイト:https://www.osaka-clinic.com/

親和クリニック

親和クリニックは、AGA治療を内服薬や外用薬だけでなく、高密度自毛植毛という最先端医療での根本治療をも行っています。そして、AGA治療のための無料カウンセリングには、医師と専門カウンセラー、看護師の3者が多面的に行うため、患者それぞれの悩みや不安に深く寄り添うことが可能です。

実際の治療では、薄毛治療の専門医師による丁寧な診察を行います。血液検査の結果などから、患者それぞれに合わせた最善の治療方法を探っていきます。症状に合わせた内服薬や外用薬の治療薬は多くの場合、30日分処方してもらえるので、処方箋のためだけにひんぱんに通う必要がありません。また、継続して治療を行ないたい場合は、再診がおすすめですが、薬のみの購入も可能です。

また、親和クリニックでは、ノーニードル発毛メソセラピーも行なっています。ノーニードル発毛メソセラピーは、まず、専用シャンプーで頭皮の汚れを洗い流し、頭皮マッサージで頭皮の血行を促し、発毛のためにより良い状態へと改善します。その後、発毛に効果が期待できる成分のオリジナルカクテルを、エレクトロダームアドバンスと呼ばれる針を使用しない特殊な医療器機で、頭皮の深層部へ浸透させます。この方法は、内服薬や外用薬による治療と同時に行うことが可能です。併用して行うことで、より高い効果が期待できます。

AGA治療は、継続治療が非常に大切です。治療を続けることで少しずつ発毛効果を実感できるようになるのです。そのため、親和クリニックでは、治療期間中はもちろんのこと、治療後も、全力でサポートできるように万全の体制を整えています。

  • ザガーロ処方料金:9,250円
  • クリニック住所:大阪府大阪市北区曽根崎新地1-4-20桜橋IMビル2F
  • 診療時間:10:00~19:00
  • 休診日:年中無休
  • 公式サイト:https://shinwa-clinic.jp/

イースト駅前クリニック

イースト駅前クリニックは、AGAとED専門のクリニックです。数多くの実績があり、複数のAGAとEDの製薬メーカーから感謝状をもらっているほどです。 スタッフは全て男性なので、AGAもEDも気軽に相談することが可能です。また、大阪院もなんば院も最寄り駅から徒歩1分、土日祝日も診察可能と、仕事が忙しい社会人でも立ち寄りやすい配慮がされています。

診察料も初診、再診ともに無料、必要なのは薬代のみとなっているので、長期的な治療が必要なAGAの場合、経済的にも安心して通い続けることが可能です。そして、予約無しでも診察してもらえるので、思いついたらいつでもすぐに行けるのが嬉しいポイントですよね。

AGA治療は保険診療ではないため、健康保険証の提出は必要ありません。受付で問診票に記入し、AGA治療専門医師による問診と診察を受けたあと、必要な薬を受付にて処方してもらい会計をすませば終了です。クリニックで処方されている薬は、全て国内正規品のみなので、安心して服用できます。

クリニックに通いたいけど遠くて通えない、仕事が忙しくてクリニックに行く時間がない、という方は、スマホでの診察も可能です。スマホ診察用の専用アプリを使うことで、オンライン上で診察日時を予約、スマホやタブレット経由で診察を行います。この方法だと、クリニックに行く時間を短縮できるだけでなく、他の患者さんなどと一切顔を合わせず、担当の医師とのみ面接できます。診察後は、処方された薬を自宅まで配送してもらい、会計はクレジットカード決済と簡単にすませることができます。

  • ザガーロ処方料金:9,500円
  • クリニック住所:大阪院/大阪市北区曽根崎2-15-24 曽根崎東ビル4F、なんば院/大阪市中央区難波4-5-14 コックドールビル3F
  • 診療時間:火・水・金/10:00~13:30、14:30~19:00、土・日・祝日/10:00~18:00
  • 休診日:大阪院/年中無休、なんば院/月曜・木曜
  • 公式サイト:https://www.eastcl.com/osaka/

AGA治療薬ザガーロとは

厚生労働省が2015年9月28日に認可したAGA治療薬がザガーロ(ZAGALLO)です。イギリスに本社がある医薬品会社グラクソ・スミスクライン株式会社(GSK)が製造と販売をしており、日本では2016年6月から発売が開始しました。

ザガーロ(ZAGALLO)は、販売・製造元であるGSKの造語でアルファベットとスペイン、イタリア語が組み合わさっています。意味は「究極のAGA治療薬」。すでに全世界で数多くの実績を積み重ねている医薬品です。

大阪のクリニックで処方されるザガーロの費用相場

大阪のクリニックで販売されているザガーロの価格相場は、安いもので5,000円、高いもので10,000円です。価格の差は2倍にもなっています。同じザガーロなのに、クリニックによってなぜここまで価格の差が生まれるのでしょうか。

そこにはザガーロが「保険適用外である」ということが大きく関わっています。そのため、クリニックによって価格の差が出ているようです。同じザガーロを処方してもらうなら、できるだけ安く処方してくれるクリニックを選びたいですよね。

ザガーロを扱っている大阪のクリニックと価格を、さらに詳しく調べてみました。調べたのはカウンセリング料金・初診料・ザガーロ処方価格と合計金額です。ザガーロの価格がクリニックによって変わる理由を踏まえて、ザガーロを購入するクリニック選びの参考にしてください。

大阪におけるザガーロの料金相場を見る

ザガーロの効果と発毛データ

ザガーロはイギリスの製薬企業が開発したAGA治療薬です。日本では2016年から販売が始まりました。ザガーロの成分はデュタステリドで、もともとは前立腺肥大の治療を行うために開発された薬です。それがなぜ、AGA治療薬として使用されるようになったのでしょうか。こちらではAGAに効くメカニズムや発毛効果の実験結果を紐解きながら、ザガーロの効果について紹介しています。

一般的なAGA治療薬であるプロペシアよりも強力な効果を発揮するといわれているザガーロ。プロペシアの主成分はフィナステリドで、ザガーロにはデュタステリドが含まれています。どうやらこの違いが、ザガーロが強力な効果を発揮する理由のようです。プロペシアによるAGA治療で効果が感じられないという方は、ザガーロの特徴やプロペシアとの違いを把握したうえでザガーロの使用を考えてみるのも良いのではないでしょうか。

ザガーロの効果と発毛データを見る

ザガーロを飲んで効果あり効果なしの口コミ

こちらでは、実際にザガーロを使用した方の口コミを紹介しています。ザガーロはAGAの症状を改善する薬です。治療で改善が見られた方の中には、服用を始めて1ヵ月で効果を実感した方がいます。

抜け毛が減り、皮膚のトラブルも解消されたとのことです。ほかにも「シャンプーで二度洗いしなくて済むようになった」「髪の毛に硬さが出てきた」といった改善が見られる方がいます。これらの方々には最初からザガーロを服用し始めた方や、ほかのAGA治療薬からザガーロに切り替えた方がいるようです。始めから使う人や、切り替えて使い始めた人でも違いがあるのでしょうか。

ザガーロの効果を実感できた方もいれば、残念ながら実感できなかった方もいるようです。口コミの中では、効果を全く感じなかったという方や、逆に副作用のような皮膚トラブルが出てしまったという方もいます。

体調不良や性欲減退を感じた方もいました。効果を感じなかったうえに症状が悪化してしまった方は、どのような服用方法を取っていたのでしょうか。ザガーロを飲んで症状の改善に成功した方、失敗した方の服用方法や服用した後の様子を見て、自分に合うかどうかや飲み方を参考にしてください。

ザガーロの良い口コミ悪い口コミを見る

ザガーロの副作用と臨床データ

ザガーロにはAGAの症状を改善する効果がありますが、副作用を起こす可能性も秘めています。治療のために服用していた方の中には、副作用と思われる症状に見舞われた方もいるようです。

症状として報告されているのは「性欲減退」「勃起不全(ED)」「精液量の減少」など、主に生殖器に関する症状が多く上がっています。それはザガーロの主成分であるデュタステリドが関係しているようで、それが副作用を引き起こしていると考えて良いかもしれません。

この副作用が起こるとなると、ザガーロを使うべきか迷ってしまう方がいることでしょう。ですが、実際には副作用を起こさずにAGAの症状を改善させている方もいるのです。

こちらではザガーロの臨床データをもとに、副作用が出た場合の対処法や病院への相談のしかた、ザガーロを飲んではいけない方などを紹介しています。AGAの改善に効果を発揮するザガーロとうまく付き合っていくためのコツを見つけてください。

ザガーロの副作用と臨床データを見る