大阪のおすすめAGAクリニック » AGAの治療方法を徹底リサーチin大阪 » プロペシア処方が安い大阪のAGAクリニック3選

プロペシア処方が安い大阪のAGAクリニック3選

AGA治療に使用されることが多く高い効果が期待できるプロペシアは、悩める薄毛に大きな変化をもたらせてくれる強力な味方です。

ここでは、大阪でプロペシアを使用したAGA治療を行っているおすすめのクリニックの紹介を行っています。治療に関する特徴や口コミ・評判をまとめているので、参考にしてみてください。まずは「プロペシア 大阪」などで検索すると出てくるクリニックのホームページにアクセスして、プロペシア処方の料金をリサーチした内容をまとめました。

プロペシア処方で評判の大阪AGAクリニック3選 カンタン早見表

表参道スキンクリニック大阪院 キャプチャ

表参道スキンクリニック大阪院

オーダーメイド治療によって、患者さんの4ヶ月時点の発毛実感率が99%という実績を誇るクリニック。返金制度も備え、実力に定評があります。

  • 初診料:0円
  • 血液検査:5,000円
  • フィナステリド錠(28錠):3,980円(初回)、6,000円(通常)
加藤AGAクリニック キャプチャ

加藤AGAクリニック

20代から高齢の方まで幅広い世代の患者さんが通うクリニック。院長先生の長年の経験により、患者さん一人ひとりに合った治療を行っています。

  • 初診料:要問合せ
  • 血液検査:5,000円
  • フィナステリド錠(28錠):6,000円(通常)
AGAスキンクリニック梅田院 キャプチャ

AGAスキンクリニック梅田院

オリジナル処方薬「Rebirth」を用いた治療が人気。この発毛薬は統括院長自ら体験し、効果や安全性を実証したもの。患者目線のクリニックです。

  • 初診料:5,000円
  • 血液検査:20,000円
  • フィナステリド錠(28錠):3,400円(初回)、6,000円(通常)

おすすめクリニックをもっと詳しく…

表参道スキンクリニック大阪院

表参道スキンクリニック
住所:大阪市北区曾根崎新地1-3-26 ぐらんぱれビル5F
診療時間:12:00~19:00(日曜は10:00~17:30)
休診日:月曜・木曜

クリニックの特徴を3つにまとめると

  • 4ヶ月で99%の発毛実感率
  • 年間12,000人のAGA患者が来院
  • プロペシア28錠が3,980円からと地域最安レベル

AGA治療の特徴

99%の患者が発毛を実感 

薄毛や抜け毛に悩む患者が年間12,000人も来院する表参道スキンクリニック。予防と改善対策をサポートし、治療から4ヵ月程度で99%の患者が発毛を実感しているそうです。AGAとは、人によって症状が異なります。表参道スキンクリニックは、患者それぞれに最適な治療方法を提案し、早期改善を目指しているクリニックです。

プロペシアをはじめとした治療メニュー 

クリニックで対応しているAGA治療は、高い効果が期待されているプロペシアのほかにもさまざま。独自の配合技術を活かしてミノキシジルやアミノ酸、ビタミンなどを患者の頭皮の症状に合わせて処方するオーダーメイド処方や、専用ダーマローラーを使った医療発毛頭皮ケアなどがあります。発毛効果がまったく見られない場合は返金対応の制度(※条件付)があるのも◎。

「待たせない治療」に注力 

クリニックによっては治療費を極端に下げて集客アップを図り、実際に予防や治療がスタートするのは数ヵ月先…という場合もあります。表参道スキンクリニック大阪院では、患者を長く待たせることなく短期間で薄毛の改善を目指すことに注力。なかなか治療が始まらずもどかしい思いをすることはありません。無料カウンセリングをはじめ、心強いサポートでAGA解消に努めてくれます。

口コミ評判 

  • 抜け毛が気になっていたので治療を決意しました。カウンセリグでは、時間をかけて治療の説明をしてくれます。来院から帰宅まで対応もスムーズでしたし、治療を開始してから抜け毛が減りました!信頼感のあるクリニックだと思います。 
  • ネットで検索したときに効果を実感できる旨の口コミが多かったので、こちらを選びました。1~2ヵ月は抜け毛が増えたようにも感じましたが、そのあと発毛を実感するように。定期的に診察してもらい、アドバイスをもらっています。 
  • 治療をスタートしてから1~2カ月後に頭皮に赤みがでましたが、それ以外に気になったことはありません。毛量が増えたことを実感できて良かったです。カウンセリングで治療内容を詳しく説明してくれたのも◎。 

治療費用

  • 初診料:0円
  • 血液検査:5,000円
  • フィナステリド錠(28錠):3,980円~

加藤AGAクリニック

加藤AGAクリニック
住所:大阪市北区曽根崎新地2-1-21 桜橋深川ビル4F
診療時間:10:00~20:00
休診日: なし

クリニックの特徴を3つにまとめると

  • 遠方からも通うほど信頼されているAGAクリニック
  • 梅田駅から徒歩5分と圧倒的な通いやすさ
  • オンライン診察でプロペシアを処方できる

AGA治療の特徴

遠方からも患者が通うクリニック

発毛と育毛を専門とする加藤クリニックは、大阪駅や梅田駅から徒歩5分の場所。勤め先が近隣の人や近畿地方に住む方のみならず、中国や四国、九州など遠方から通う患者が多いようです。数ヵ月おきにわざわざ海外から通院される患者もおり、人気の高さや信頼度の高さを感じます。月間300人以上が通う、人気のクリニックです。 

プロペシアを使ったオーダーメイド処方薬

クリニックのAGA治療には、プロペシアの成分であるフィナステリドにミノキシジルを加えたオーダーメイドの処方薬を用意。プロペシアは髪を生やすというより抜け毛を防ぐものです。予防ではなくすでに薄毛が進行している場合は、プロペシアを単剤で使用するよりも効果を期待できるでしょう。ほかにも「AGAメソセラピー」という高度な最先端治療も用意しています。 

オンラインの遠隔AGA外来

遠方から来院する患者や通院時間の確保が難しい患者に向けて、スマホや電話を通してオンラインで診察。薬を自宅に配送することができます。初診は直接の来院が必要ですが、忙しい人にとってはとても便利。診察料や配送、支払い方法にはいくつか条件があるので、気になる方はチェックしてみましょう。

口コミ評判

  • 薄毛治療に関心がありながらも、なかなか踏み出せずにいました。頭皮の状態をきちんと確認してもらうために思い切ってクリニックに行ったところ、AGAとの診断…。治療をすぐにスタートしました。半年ほど経ちますが、悩んでいた時間がもったいないと思うほど、効果を実感しています! 

治療費用

  • 初診料:不明
  • 血液検査:5,000円
  • フィナステリド錠(28錠):6,000円

AGAスキンクリニック 大阪梅田院

AGAスキンクリニック梅田院
住所:大阪市北区芝田2-1-21 高橋ビル3F
診療時間:10:00~21:00
休診日: なし

クリニックの特徴を3つにまとめると

  • 院長自身がAGA治療を実施して薄毛改善
  • プロペシアのジェネリックにも対応
  • 大阪では梅田のほかに難波と天王寺にもクリニックを構える

AGA治療の特徴

満足者多数の人気クリニック

すべての患者に対して月ごとに治療アンケートを実施しているAGAスキンクリニック。そのアンケート結果によると、治療をスタートしてから2~3ヵ月で産毛の増加を実感している人が多いようです。「満足している」「かなり満足している」と答えた人の割合は80%を超えています。産毛が増えたあとは毛が太くなり、5~6ヵ月経つころには見た目やイメージも変わってくるようです。 

プロペシアはジェネリックの扱いも

AGAに高い効果をもたらすプロペシアを使った治療に対応。初回は4,200円、2回目以降は7,000円です。2015年2月に製造販売認証を受けたジェネリック医薬品「ファイザー」の扱いもあります。プロペシアと同じ成分をもつ後発医薬品として国内初の認証を受けたジェネリック医薬品です。コストを重視する人はチェックしてみましょう。 

同じ治療を受けられるクリニックが49院

大阪以外にも東京、仙台、名古屋、福岡、沖縄…と各提携院を含めて全国に49院あります。急な引っ越しや転勤があっても同じ治療を受けられるのは、大きなメリットです。クリニックによって若干の差がありますが、夜21時まで診療を受け付けているところが多く、ほとんどが駅チカの好立地。AGA治療は継続することで効果がでるので、通いやすさは大切です。 

口コミ評判

  • 治療前と現在の写真を比べてみましたが、薄さが気になっていた頭頂部に髪が生え始めていることを確認!髪全体的にハリがでてきたと実感しています。AGA治療は人によって成果にバラつきがあるようですが、私の場合はきちんと効果がみられました。 
  • これまで、抜けていく毛量の多さに悩んでいました。それが治療をスタートしてからはだんだんと減り、改善を実感しています。産毛が徐々に生えてきているので、今後に期待!治療を通して感じたことは「継続することが大切」ということです。 
  • 治療を始めて6ヵ月ほど経ちますが、頭頂部の薄さが改善されていることがハッキリとわかります。治療はもう少し続けていく必要があると思いますが、治療・効果どちらにおいても文句なしに満足!こちらを選んで良かったです。 

治療薬の費用

  • 初診料:5,000円
  • 血液検査:20,000円
  • フィナステリド錠(28錠):初回3,400円/2回目以降6,000円

その他のクリニックのプロペシア価格一覧表

クリニック 内容 処方料金
湘南メディカルクリニック 大阪院 フィナステリド28錠(ファイザー) 初回:4,200円
2回目以降:6,000円
プロペシア28錠(MSD) 初回:4,200円
2回目以降:6,500円
大阪梅田中央クリニック フィナステリド28錠(ファイザー) 5,000円
プロペシア28錠(MSD) 7,000円
イースト駅前クリニック 大阪院 プロペシア28錠(MSD) 6,300円
脇坂クリニック大阪 フィナステリド28錠(ファイザー) 6,000円
プロペシア28錠(MSD) 6,500円
リサクリニック プロペシア28錠(MSD) 8,000円
さの皮膚科クリニック プロペシア28錠(MSD) 10,000円
聖心美容外科 大阪院 プロペシア28錠(MSD) 9,500円
難波セントラルクリニック プロペシア28錠(MSD) 9,000円
ライオンメディカルクリニック フィナステリド28錠(ファイザー) 5,000円
プロペシア28錠(MSD) 7,000円
ゴリラクリニック プロペシア28錠(MSD) 9,000円
大阪梅田紳士クリニック フィナステリド28錠(ファイザー) 7,870円
サムライクリニック プロペシア28錠(MSD) 8,000円
川崎クリニック プロペシア28錠(MSD) 9,450円

一発理解!プロペシアのすべて

1.プロペシアのAGA治療効果
    1-1.プロペシアの有効成分
2.プロペシアのジェネリック医薬品
3.プロペシアとジェネリックの価格

プロペシアの成分はフィナステリドです。フィナステリドは、もともと前立腺肥大の治療薬として開発されたもの。ですが、脱毛症にも効果が期待できることがわかり、脱毛症治療薬としても認可されるようになりました。

日本で認可されたのは2005年で、現在では世界60ヵ国以上で承認されています。「プロペシア」はMSD社(旧・万有製薬)が販売するフィナステリド製剤で、日本国内ではこの1銘柄だけが販売(2012年現在)されています。

プロペシアのAGA治療効果

プロペシア(フィナステリド)には、男性ホルモンの作用による脱毛(AGA)を抑制する効果があります。

髪は一定の周期で生え変わりを繰り返しています。髪が生え変わるサイクルが正常であれば、抜けてもすぐに生えてくるので髪が薄くなることはありません。ですが、AGAは髪が抜ける周期の方が生える周期より早くなるため、徐々に髪が薄くなってしまうのです。

プロペシアを服用すると、抜け毛の周期を遅らせることができるため、髪が生える周期が追いついて薄毛の進行を妨げます。本来は抜け毛を防止する働きが主なのですが、結果的に髪が太くなったり増えるという効果もあるようです。

プロペシアの有効成分

プロペシアの主成分は「フィナステリド」というアメリカのテキサス州やメキシコに自生している植物「ノコギリヤシ」から摂ることができる成分です。90年代前半にアメリカで発見されましたが、当初は前立腺肥大症の治療薬としても利用されていました。その後に研究が進むとAGAにも効果があること分かり、次第に注目されるようになりました。

頭部の血行促進、抜け毛予防、発毛促進。さらには、男性ホルモンを抑制することで毛髪を正常な状態に調整することもわかっています。

プロペシアのジェネリック医薬品

プロペシアのジェネリック医薬品とは、配合されている成分の特許が切れているプロペシアのこと。通常のプロペシアよりも安価で手に入ります。販売元の会社によっては、半値ほどの製品もあるほどです。

ジェネリック医薬品は製品が安く手に入る反面、気を付けなければいけない点もいくつかあります。プロペシア正規品と違って開発費がほとんどかからないジェネリック医薬品は、完成後の成分量は同じでも錠剤やカプセルといった薬の形状や製法によって、効果が変わってくることも…。

また、現在プロペシアのジェネリック医薬品は複数の会社から発売されており、日本国内だけではなく外国製のプロペシアジェネリック医薬品も多く出回っています。ですが、海外製の中には偽物が含まれていたり、品質が保証されていなかったりと、安さにつられて手を出すと痛い目を見る場合もあるので注意が必要です。

一例ですが、近年までは特許制度が無かったため、正式なジェネリック医薬品とは言えないような製品を発売している国もありました。海外製ジェネリック医薬品の購入を検討している方は、安さの裏にあるリスクについても熟考してください。

プロペシアとジェネリックの価格

大阪でAGA治療を行なっているクリニックのカウンセリング料金、初診料、プロペシア処方価格、そして合計金額の項目を一覧で紹介しています。すべての料金をカバーできていないクリニックもありますが、気になるクリニックがあれば問い合わせてみてはいかがでしょうか。

AGA治療薬であるプロペシアとジェネリック医薬品で一番気になるところは、やはり価格ですよね。プロペシアはAGA治療の中でもメジャーな治療薬です。そのためジェネリック医薬品も多くの種類があります。また、処方するクリニックによっても価格が変わってくるため、プロペシアとジェネリックだけで切り分けられるものでもありません。単純な製品の価格とあわせて、クリニックにかかる治療費や初診料も考える必要があります。

プロペシアの1カ月あたりの価格相場は、6,000円~8,000円程度です。ジェネリック医薬品の場合は、新薬の7~8割程度の価格(4,500円~6,000円程度)で購入できます。クリニックによって、初診料が無料のところもあれば10,000円程必要なクリニックもあります。検査についても、無料~20,000円と幅があります。

薄毛治療は1回で終わる治療ではなく、根気よく継続していく必要があります。何度も通うことを考えると、治療費はなおさら重要です。懐の負担を減らしながら治療を行なえるよう、しっかりと見極めてください。

プロペシアの副作用

副作用の発症率

AGA治療薬としてプロペシアが非常に高い効果を発揮することがよくおわかりいただけたかと思いますが、では、どの薬を服用するにしても気になる副作用についてはどうなのでしょうか?

一般的にプロペシアを服用した際の副作用の発症率に関しては以下のようなデータを確認することができます。

  • 性欲減退:1.1%
  • 勃起機能不全:0.7%

これはプロペシア錠を販売している会社が臨床試験により得た結果です。数字だけを取るととてもマイナスなイメージを持ってしまいますが、これは276例中の11例に見られた副作用で、割合的には少ないとみてもいいでしょう。ちなみに、こちらの会社でさらに再調査を実施したところ、943例中に副作用が認められたのはわずかに5例だけだっということです。

副作用の種類

副作用の発症率が少ないとはいえ、具体的にどのような症状が出るのでしょうか?

服用後の副作用としては「頭痛」「腹痛」「下痢」「眠気」が確認されています。これらは、一般的な医薬品を服用した際にもよく見られるものです。この他にも「胃部の不快感」「頻尿」といった消化器系に影響する副作用もまれに確認されています。

プロペシア独特の副作用として多く挙げられるのが「性機能障害」。具体的には「性欲の減退」「勃起機能不全」などの、いわゆるEDとよばれるものです。しかし、先述した臨床結果を見る通り、発症率はとても低いもので、服用を止めることでこうした副作用は嘘のように回復します。

プロペシアとミノキシジルの違いと併用

薄毛治療の代表的な治療薬のプロペシアとミノキシジル。どちらもAGAに効果を発揮します。プロペシアは内服薬で脱毛を抑える効果。ミノキシジルには内服薬と外用薬の2種類があり、育毛促進効果が日本皮膚科学会から推奨されているほど。

プロペシアとミノキシジルは効果が違うため、AGA治療時には医師から併用を勧められることがあります。その話だけを聞いて、プロペシアを個人輸入して利用し、市販のミノキシジル入りの育毛剤を併用する人も。しかし、プロペシアとミノキシジルには副作用が有るとされています。

また、薄毛の初期段階時に併用することで過剰に効果が出過ぎてしまうこともあるかもしれません。自分に適した治療を知るには、2つの治療薬の違いを理解し、医師の処方のもとで、正しい用法を守って使うのが賢明です。

プロペシアを使った人からの口コミ

AGA治療のメジャーな方法の一つであるプロペシア。脱毛抑制効果が認められている治療薬で、アメリカのメルク社が開発しました。使用するにはクリニックから処方してもらう必要がありますが、経口摂取できる内服薬なので手間いらずです。

クリニックの公式サイトに載っている情報だけでは、実際の現場感が伝わりづらいことがあります。しかしその点、口コミサイトのものなら薄毛治療を受けるまでの経緯や、どういった気持ちで薄毛治療に望んでいるか、どんな気持ちで過ごしているのか知ることができます。

良い口コミの中には、早目に治療を始めたことで薄毛進行を抑えられたことや、思った以上の変化に喜ぶ声があります。また少し厳しい意見の口コミでは、治療を受けても効果が無いと嘆いている人や、診察料に対しての不満がある人、薬を飲んだことによって副作用が出てきた人など様々です。紹介している2つの口コミ以外にも多くの口コミを掲載しているので、ぜひ参考にしてください。

プロペシアが効果アリの口コミ:プロペシアを続けて3ヶ月、産毛が生えてきた喜び

額のM字化が進行していることに気が付きました。初めは市販薬を使って自己流で対策をしていたのですが、効果があらわれずクリニックを受診。3ヶ月ほどで産毛が生え始めてきました。コンプレックスだったM字ハゲを脱却するためにも、このまま根気よく治療を続けていきます。

プロペシアが効果ナシの口コミ:毛が育たないため、他の治療を考えています

プロペシアには育毛効果よりも、脱毛を遅らせる効果の方があるので、どちらかというと現状維持の薬だと思います。これだけでは頭皮の薄毛が改善されにくいので、別の薬と併せて治療を続けていくことにします。