大阪のおすすめAGAクリニック » 梅田にあるAGA・薄毛治療クリニックを徹底調査 » 紀尾井町クリニックのAGA治療と口コミ・評判

紀尾井町クリニックのAGA治療と口コミ・評判

紀尾井町クリニックは薄毛治療に20年挑み、多数の実績がある自毛植毛の専門クリニックです。お客様の側に立った治療プランから、世界トップレベルの優れた植毛医の創意工夫などを積極的に取り入れて、最先端の自毛植毛技術を提供しています。

紀尾井町クリニックのAGA治療の特徴

切らない自毛植毛FUE法

FUEは細いパンチ(先端が鋭利で中空の金属)で後頭部に穴をあけて、グラフトを採るときに頭皮を切らない方法です。紀尾井町クリニックでは直径1mm前後のごく細いFUEパンチでグラフトを採取しますので、傷跡は目立ちにくいです。熟練した専門医の技術によって、毛根切断率が低く移植後の定着率も良好です。

ドナー範囲に散らしてFUEをおこないますので、FUEの傷痕は髪の長さが約2cm以上あれば髪に隠れて目立ちません。少量のグラフト数で十分な、小さな傷跡などの植毛にはFUEの治療が有効です。後頭部に部分的な脱毛が残る心配がなく、ドナー部を切るのがこわい方におすすめの方法です。また、手術後の痛みが軽い治療法なのでご安心ただけます。

ボリューム自毛植毛FUT法

紀尾井町クリニックのFUTでは優れた植毛結果が安定しており、線状の傷痕の面積は小さく、治療費はFUEの約半額で済むなどFUTは長所が多い治療方法です。FUTは世界的に植毛手術が多数行われています。FUTはドナーの毛根切断率が低く、質の良いグラフトを一度に多量に採取することができます。

FUTでは後頭部のドナー頭皮を細長く切り取り、顕微鏡下で細かく切り分けて、毛包単位ごとの移植株を作ります。ドナー部を縫合した後には細い線状の傷痕が残りますが、傷痕の幅には個人差があります。頭皮の硬い方ですとFUTで採取できるドナー量に限界がありますが、広範囲の脱毛の治療や多量のドナーを一度に移植をご希望される場合にはFUTが向いています。

FUEとFUTを組み合わせたコンビネーション植毛

コンビネーション植毛とは、その名の通りFUEとFUTを組み合わせた最近普及してきた植毛方法です。この治療法のメリットは、何といっても質の良いグラフトを大量にリーズナブルな費用で移植することがきる点です。また、髪の長さが4cm以上あれば手術後も今までのヘアスタイルを変えることなく外出することができ、従来のような採取部位の傷が目立たないのでカツラを使う必要もありません。

コンビネーション植毛の治療費はFUT治療費とほとんど変わりませんが、同じ株数を移植するFUE治療費の約半額となっています。FUTは毛根切断率が低もっとも質の良い株が採取でき、さらにリーズナブルな費用なので非常に良い結果が得られます。

紀尾井町クリニックの治療の流れと費用

紀尾井町クリニックではカウンセラーが間を取り持つことはなく、専門医に直接相談できます。なお、無料カウンセリング・診察は完全予約制ですので、ホームページのフォームまたはお電話よりお申し込みください。

はじめての診療の流れをチェック!

【受付】

診察・カウンセリングは完全予約制となっています。プライバシーを配慮したているので、他の方と顔を合わせる事はありません。待合室で、問診表、アンケートなどをご記入いただいた後、診察・カウンセリング室へご案内いたします。

【診察】

専門医が詳しく診察を行います。患者様の頭皮を確認し「薄毛部位」、「ドナーとなる部分の範囲の計測」、「薄毛の範囲」の診断をします。AGA(男性型脱毛症)がどのくらい進行するか予測し、移植範囲(移植に必要な本数)とドナー部分の密度・本数(採取できる本数)とのバランスを考えます。

その時「生え際の位置やデザイン」と「移植範囲(自毛植毛する範囲)のプランやデザイン」の説明を行います。そして顕微鏡によるドナー部や移植予定部の検査を実施します。

【手術を希望された場合】

頭部の写真を一枚撮影します。まずAGA(男性型脱毛症)概要と治療方法を説明します。次に手術手順、手術前の生活準備の、副作用、治療費などの説明を実施します。手術を受ける際には血液検査(感染症の検査)が必要です。受ける場合の検査費用は3,000円(税別)になります。

【診察後】

受付事務より手術予約方法などを説明します。何かご不明点がありましたら、お気軽にご相談ください。

]

クリニックデータ

所在地 大阪府大阪市淀川区宮原1-6-1 新大阪ブリックビル 2階
診療時間 【月曜~土曜】8:30~17:30