大阪のおすすめAGAクリニック » 心斎橋にあるAGA・薄毛治療クリニックを徹底調査 » 心斎橋中央クリニック

心斎橋中央クリニック

大阪・難波にある「心斎橋中央クリニック」は、AGA治療はもちろん医療レーザーや永久脱毛など、外見に関するお悩みを様々な施術によって解決してくれる病院です。

心斎橋中央クリニックのAGA治療データ

心斎橋中央クリニックでは、AGA治療薬として定番であるプロペシアのジェネリック医薬品「フィナステリド錠」と、プロペシア以上の効能も見込めると噂の新薬「ザガーロ」が取り扱われています。フィナステリド錠はジェネリック医薬品ということもありプロペシアより比較的価格が安く、同様の服用方法(1日1錠が目安)でほぼ変わらない効果が得られるのが特徴です。

2015年に承認された新薬「ザガーロ」も取り扱っている!

ザガーロは2015年に承認された新薬です。「5α還元酵素」の働きを抑えて毛根の成長を促すという点ではプロペシアと同じ効果を発揮します。しかし、プロペシアが上記の5α還元酵素(Ⅱ型)の作用を抑制するのに対し、ザガーロはそれ含め5α還元酵素(Ⅰ型)も抑制するため、プロペシア以上にAGA治療に有効だと言われているのです。

実際、プロペシアがAGAの「進行遅延」の効果という名目で承認されているのに比べ、ザガーロはAGA「全般」に作用すると認められています。今のところジェネリックの取り扱いがないため、費用が比較的高額なのが強いて言えばデメリットですが、プロペシア(フィナステリド錠)と同じ条件で処方して貰えますから、気になる方はぜひ来院してみてください。

心斎橋中央クリニックでのAGA治療薬処方の流れ

  • 【問診票への記入】

・来院したら最初に記入することになりますが、ネット上でWEB問診を先に送っておけば不要です。

・予約優先で問診されるため、あまり待ちたくない場合は事前予約を。

・通常病院で必要になる保険証や身分証明書などの提出は求められません。

  • 【問診】

・処方に関する簡単な問診です。

・服用方法や注意事項の説明なので、ほとんどの場合数分で終わります。

  • 【処方】

・料金を精算すれば、その場で処方をして貰えます。(再処方についての説明もしっかり聞いて下さい)

・院内処方なので、薬局へ足を運ぶ必要はありません。

※スタンダードコースは大阪難波セントラルクリニックオリジナル点滴が半額+プロペシア30%OFF、スペシャルコースはオリジナル点滴が無料+プロペシア半額

クリニックデータ

所在地 大阪市中央区南船場3-12-21 心斎橋プラザビル新館9F
アクセス 地下鉄心斎橋駅北側改札直結
診療時間 10:00~19:00(基本的には予約制)
休診日 不定休

心斎橋中央クリニックのココがポイント!

心斎橋中央クリニックは、心斎橋駅直結で雨の日も通院しやすい

心斎橋中央クリニックはAGA治療で定番のプロペシアジェネリックだけでなく、注目の新薬「ザガーロ」も取り扱っている

AGA治療薬についての簡単な説明を受けるだけで、すぐに処方してもらえる

心斎橋中央クリニックは院内処方なので、その場でAGA治療薬を受け取れる

年中無休&メールでも予約が可能なため、都合の良い時に気軽に足を運べる